KDS-7-MNGR

KDS–7シリーズ用マネジメントソリューション

1 Item was added to your cart 1 Item was removed from your cart
KDS-7-MNGR
  • KDS–7シリーズ用マネジメントソリューション
KDS-7-MNGR
Add More Products VIEW QUOTE CART
このボタンからのお見積もりは承っておりません。お近くの代理店にお尋ねください。代理店一覧はkramer.jpで検索できます。

KDS−7−MNGRは、同一ネットワーク内に配置されたKDS−7の設定と管理を行うためのソリューションです。伝送器(エンコーダー、デコーダー)と同じローカルネットワークに本機を設置するだけで、内蔵のWebページを使用してチャネルルーティングの選択(ビデオ、オーディオ、各種コントロールインターフェースなど)を簡単に定義、設定することができます。 さらに、接続されたKDS−7機器のマトリックス、ビデオウォール、KVMモードの制御や設定、機器のグループ化、グループ操作にも対応しています。 接続された全てのエンコーダ/デコーダのIP設定、互換性設定、伝送器の状態などの設定をわかりやすく表示し、簡単に更新することができます。

  • 卓越したユーザーエクスペリエンス — ・速やかに自動検出し、プレビューでステイタスの確認が可能・リモートWEB UI またはUSBキーボードとマウスを使用したローカルモニターからのアクセス
  • 大規模システム構築に最適 — ・高いスケーラビリティ :999チャンネルをサポート・バーチャルビデオマトリックス、KVM、ビデオウォールの設定・デバイスのグループ化、プリセット定義、UIまたはAPIによるアクティベーションの設定・設定:個体単位あるいはグループ単位でのファームウエア提供
  • 堅牢なセキュリティ — ・エンタープライズ IT グレードのセキュリティ :802.1x および HTTPS/TLS・セキュリティ証明書 :OWASP Top 10 証明書・AVデータストリーミングに使用されているLANと同じか、別のLANに配置可能
  • 計画から展開まで容易に実現 — ・初日から抜群な費用対効果・あらゆる現場、用途に対応する充実した製品群・Netgear M4250 AVoIPスイッチ、Kramer Control、KDS–USB2などとのプラグアンドプレイが可能。

アプリケーション

  • コントロールルームなどリアルタイム性が要求される設備に
  • 企業オフィスや官公庁など、既存の配線やインフラを利用した大規模なAVコンテンツ共有設備に
  • 学校、大学、公共施設などにおいて、1つ以上のソースと多数のディスプレイを持つAV配信システムに
  • 低遅延なKVM/KVM機能を必要とするAV設備に

The terms HDMI, HDMI High-Definition Multimedia Interface, and the HDMI Logo are trademarks or registered trademarks of HDMI Licensing Administrator, Inc.

出力

ポート

Video

ユーザーインターフェース

電源

動作環境

一般

General

本体寸法

本体重量

梱包寸法

梱包重量

DOCUMENTATION

RELEASE NOTES

IMAGES

PRODUCT INSTALLATION DRAWING (DXF/PDF)